ブリュッセル郊外のワンベークにあるこの醸造所は、建物が250年以上、ビール醸造も120年以上の歴史をもつところで、醸造設備も伝統的な機械を用い、釜を熱するのに現在でも石炭を使用しています。

detroch_phot_01100年以上変わらない伝統の製法

醸造所を訪問した時はちょうど仕込みの最中で、なんだか20世紀前半の頃とあまり変わらないような造り方をしている様子を見学して感動してしまいました。

650L入りの木樽が所狭しと並べられ、1年~4年物のランビックが寝かされています。

 

 

detroch_phot_02ストレートランビックのテイスティング

ランビック醸造所を訪れたなら、直接木樽からサーブしてもらうストレートランビックをテイスティング出来る以上の喜びはないでしょう!

フルーツランビックに使用するという1年物のストレートランビックを頂きました。無炭酸、酸味が強烈で澱も少し入ってますが、なんとも旨味が豊富で、非常に豊かな味わいに感じられました。

幻の4年物

そしてラッキーなことに4年物もテイスティングすることが出来ました。グーズに使うのは3年物までで、たまたま1樽だけ4年物が残っていたというのです。

試しに飲めるか訊いてみたらOKとのこと。こちらはまるで熟成の進みすぎた白ワインのような味わいになっていて、たまりません!

この4年物をベースに1年物のランビックをブレンドしてオリジナルのアウト・グーズを造れたらどんなに素晴らしいだろうと、マニアックな想像をしてしまいましたが、将来的にはあり得るかもしれませんよ。

detroch_phot_03日本未入荷のトラディショナルランビック

さて、ここの醸造所のメイン商品は様々な種類のフルーツランビックです。

全商品が瓶詰めしてから2年は寝かせてから出荷されるので、味わいも落ち着いた状態になりますが、日本正規未輸入であまり知られていないトラディショナルランビックもありまして、これは輸出には問題があるというのです。

この「シャポー・キュヴェ・アウト・グーズ」はベルギーで現存する職人的ビールの最初の5本のひとつに選ばれ、その証をラベルに表示することが認められています。瓶内二次発酵しているのですが、他の一般的な瓶内二次発酵ビールに比べて発泡性が盛んで、海外輸送中に爆発してしまう危険性があるというのです。

ですが何とかして一度は仕入れてみたいということで、策を講じて今回試験的にサンプルを送ってもらうことになりました。無事届くと良いのですが。

フルーツランビックの方も色々新しいものに挑戦しているようで、いずれ弊社とコラボなんて可能性もあるかもしれませんよ!

グーズにレーズンを加えた珍しいランビック。ヨーロッパではクリスマスのときに作るケーキにレーズンやスパイスが使われているのを見たりしますが、ベルギービールのクリスマス限定のものにはスパイスを使ったアルコール度数の強いビールをよく見ます。

▼詳しくはシャポー・ウィンター・グーズ CHAPEAU WINTER GUEUZEを御覧下さい。
桃のフルーツランビックです。

甘み、酸味ともに強調されていますがバランスがよく、フルーツランビックシリーズの中では味わいに特にカクテルっぽさが感じられます。

▼詳しくはシャポー・ペシェ CHAPEAU PECHEを御覧下さい。
バナナのフルーツランビックです。

香り・口当たりともに最初はバナナの甘さのアタックが強いのですが、そのあとでランビック特有の酸味が際立ってきます。ユニークな味わいです。

▼詳しくはシャポー・バナナ CHAPEAU BANANAを御覧下さい。
苺のフルーツランビックです。

苺の甘く優しい香りが広がり、口に含むと苺のほのかな甘みとランビック特有の酸味が調和してイイ感じ。おすすめです。デザートに合わせるか、白身魚にも相性が良さそう。

▼詳しくはシャポー・フレーズ(ストロベリー) CHAPEAU FRAISESを御覧下さい。
レモンのフルーツランビックです。

ピルスナーや白ビールにはレモンを添えることがあり、相性も良いですが、ランビックにもとても良く合います。レモンの香りが鮮烈で、口当たりもレモンということで想像するよりも飲み易く、バランス良くまとまっています。

▼詳しくはシャポー・レモン CHAPEAU LEMONを御覧下さい。
パイナップルのフルーツランビックです。

酸味は程よく抑えられて飲み易く、その分パイナップルの香り・甘みが強く感じられて、とてもエキゾチックなフレーヴァーに仕上がっています。

▼詳しくはシャポー・パイナップル(エキゾチック) CHAPEAU PINEAPPLE (EXOTIC)を御覧下さい。
杏のフルーツランビックです。

杏のフルーティな香りと酸味がとても爽快で、杏を使った発泡性カクテルといった感覚に近いかもしれません。ビールの苦手な方にも気軽に楽しんでいただけること請け合いです。

▼詳しくはシャポー・アプリコット CHAPEAU ABRICOTを御覧下さい。
李(すもも)のフルーツランビックです。

李の爽やかな香りに、やさしくてやわらかな甘酸っぱい風味が楽しい味わいです。果実のみずみずしさが余韻に感じられます。

▼詳しくはシャポー・ミラベル CHAPEAU MIRABELLEを御覧下さい。