2008年に正式に稼動した比較的新しい小規模醸造所です。醸造所は西フランダース州のルッデルフォールデという町のはずれにあり、ブルージュから南へ13キロほど下ったところにあります。

deleite_phot_01ユニークなスタイル

リュック フェミールス氏を中心に男性トリオで運営されており、最新のものを含め現在7種類のビールを醸造しています。

新作ビールが発表される毎にそのスタイルのユニークさが増しており、次にどんなものを出してくるのかとても期待が膨らみます。

 

秀逸なラベルデザイン

またアート作品ともいえるラベルデザインも秀逸で、全てフェミールス氏のファミリーであるアーティスト達によるものです。

deleite_phot_02deleite_phot_03deleite_phot_04

 

Ma mereとは仏語で「私の母」という意味ですが、Amereになると「苦い」を意味し、この二つの意味を掛け合わせたネーミングです。2種類のベルギー産ホップと2種類のアメリカ産ホップを使用し、ドライホッピングした「かなりビター」なゴールデンエールです。

▼詳しくはマ メール スペシャル Ma mere specialeを御覧下さい。
前々作のマ メール スペシャルを四ヶ月間オーク樽にて熟成させたものです。カーボネーションは弱く、香りはウッディ、酸にホップのアロマが溶け込んで一体となったような、うっとりとするオリジナルな甘美さがあります。この不思議 な?風味の融和感がこのビールの特徴を決定づけているように思われます。

▼詳しくはキュヴェ ジェンノーム Cuvee Jeun'hommeを御覧下さい。
ここのトリプルEnfant Terripleをオーク樽で熟成、その最中にチェリーを漬け込んで仕上げたトリプルクリークです。あまり聞かないビアスタイルと思いますが、トリプルらしいアルコール感や重さを感じさせない仕上りになっています。

▼詳しくはキュヴェ ソウィジ Cuvee Soeur'iseを御覧下さい。